家族と遊びたくても楽しめない。3年前からの自律神経の不調、パニック障害が楽に。

患者

女性 40代

来院

2016年1月

症状

3年ほど前から、自律神経の不調で車に乗る時や、電車に乗るときにパニック発作的な症状で悩んでおり、特に体の症状としては、喉のゴロゴロとした違和感、息苦しさが生活の中で特に辛く感じている状態。

今までだましだまし生活していたが、どうにかできないかとホームページを見て来院。病院では薬だけをもらったが、薬は飲みたくないという気持ちが強くて他の方法を探していた。

骨盤の歪み

扁平足の調整

施術経過と内容

足のゆがみ(扁平足)からくる骨盤の歪みが原因と考えた。また、腹部を触診していくと、腎臓や副腎付近にハリを感じて硬くなっているのが表れていました。

まず、全身の体幹の調整をした後、偏平足、骨盤の調整をすると、腹部の張りも緩み、全身の緊張がゆるみました。

本人の自覚でも、体全身が軽くなった。同様の施術を1週間に1回を3回ほど施術した段階で睡眠も取れるようになり何の違和感もほぼなくなる。3年ほど前からの朝だったので、今は月に1回のメンテナンスで、楽に過ごせている。

同時に施術した内容

頸椎、肩こり、冷えとり

使用した手技

偏平足調整、骨盤調整、頸椎調整、筋肉調整、腎臓調整

考察

3年前からの自律神経の不調と言うことで、前から足の歪みや骨盤首などの部分で歪みが起こっており、体全体の筋肉なども緊張状態が続いていたとみられる。

自律神経の不調は、心の問題より体の原因の方が割合としては大きい。また、症状は慢性化していたとしても、短期間の間に集中して施術することができたので早期に回復した要因の1つであろう。

症状について詳しくはこちら

自律神経失調症

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たに整体院

たに整体院

住所
〒633-0047
奈良県桜井市橋本40-2
交通
近鉄大阪線「大福駅」から徒歩17分
TEL
電話をかける
  • 受付時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日
営業時間 日・祝
9:00〜20:00