踵骨骨端症・シーバー病・セーバー病

こんなお悩みありませんか?

  • 踵骨骨端症(セーバー病・シーバー病)と診断された
  • かかとに少し腫れがある
  • 歩行時に痛い
  • かかとを押すと痛い
  • 湿布や安静にしても良くならない

施術風景

もう大丈夫です!
当院には、セーバー病、シーバー病のお悩みで来院され、改善に導いた事例が数多くあります。

10歳前後の若い人に起こるかかとの痛みは、セーバー病やシーバー病、踵骨骨端症と診断されることが多く、ひどくなると慢性化し、日常生活に支障をきたしてしまうつらい症状です。

もし、今あなたがかかとの痛みでお悩みなのであれば、当院へ気軽にご相談ください。

期間限定キャンペーン(初回割引のご案内)

ホームページを見てご予約下さった方だけの特典

※不調の改善に自信はありますが、「整体は初めてだし自分に合うかわからない…」という方もいらっしゃいます。そこで、「できるだけ気軽に試していただきたい!」という想いを込めて初回限定のキャンペーンを行っております。気軽にご相談ください。

困ったときはご相談ください! あなたからのお電話を 心よりお待ちしています

0744-41-9046

LINEでのご予約はこちら

※当日のご予約はお電話でお願いします。

「踵骨骨端症」症状とは?

ふくらはぎの筋肉

成長期の子どもに見られる踵骨骨端部に付着しているアキレス腱が何らかの原因で緊張を起こし、引っ張られることで炎症や壊死が起こり、痛みが出る症状です。

〈図の○部分に炎症などが起こる〉

※踵骨に軟骨があり、大人になるにつれて閉じてなくなっていく。

かかと周辺の痛みは、他にアキレス腱炎や踵骨棘、足底筋膜炎などがありますが、発育期の子どもの場合は、踵骨骨端症と診断されることが多いようです。

お客様の声をご覧ください

体験者の声

体験者の声

体験者の声

体験者の声

一般的な「踵骨骨端症・セーバー症・シーバー症」の対処法

注射・薬

一般的に「踵骨骨端症」と診断された場合、

  • 局所安静
  • 過剰な運動の停止
  • 足底板・インソール

などで対処することがほとんどです。
でも、局所安静しても痛みがなかなか良くならなかったり、安静にしたり、足底板を使用しても、症状が重度になり、慢性化することも少なくありません。

もし、一般的な方法で改善しているのであれば、幸運にも踵骨骨端症ではなく、ただの筋肉疲労だったかもしれません。
それだけかかとの痛みは、重症化、慢性化しやすいのです。

では、どうすれば「踵骨骨端症」による症状を改善に導くことができるのでしょうか?

当院での「踵骨骨端症・セーバー症・シーバー症」に対するアプローチ

施術風景

たに整体院では、踵骨骨端症の原因を、

  • 足の歪み
  • 内臓疲労

だと考えています。

足に歪みが起こると、足首を柔軟に使えず、アキレス腱からふくらはぎ
の筋肉が硬くなり柔軟性が低下することで、かかとの骨に負荷をかける原因になります。

また、腎臓や肝臓などの内臓疲労が蓄積することで、各関節や筋肉の疲労が蓄積されやすくなり、症状が回復しづらい状態になります。

そこで、当院では、独自の足の整体で、足のバランスを整えます。
それに合わせて、内臓疲労と関係している部位を調整することで、自然治癒力を発揮させ、症状を根本を改善に導きます。

なぜ、かかとの痛みと内臓疲労が関係しているの?
と思われるかもしれません。

ですが、根本的な問題は、症状を感じている部位にはなく、他の部位にあることが多く、全身整体が必要になるのです。
今まで、安静にしても、なかなか良くならないのは、そのような理由があるからなのです。

当院では、病院や接骨院、整骨院などで安静にしてもダメ、マッサージをしてもなかなか良くならない症状を改善に導いてきました。

もし、あなたがかかとの痛みでお悩みなら、当院へ気軽にご来院くださいね。

はじめまして、院長の谷です

院長 谷 信弥

私が整体を始めた理由は、体のことを考えずに仕事や資格勉強をがむしゃらにしたことでひどい肩こり・頭痛など自律神経の不調に悩まされた経験があるからです。

病院や整体、マッサージにも通ったのですが、自律神経の不調への認識が低く、『もう、良くならないかも…』とあきらめかけていました。

そんな状況の中で、
『もうコレは自分で体のことを勉強して治すしかない』と思い、整体の道へ一歩踏み出しました。

その勉強の中で、私は運よく素晴らしい先生に出会うことができました。その先生のお話や施術を受けたとき、
『こんなに体って軽くなるんだ!』と感動したのをハッキリ覚えています。

“私が体験した「もう良くならない」とあきらめかけていた気持ちを「もっと良くなるんだ!」という喜びに変化させることができる施術を知ってもらいたい”

自分の本当の力を信じてあげてください。あなたの体にはすごい力が備わっているのです。
私にできる最高の施術でサポートさせて頂きます。

期間限定キャンペーン(初回割引のご案内)

ホームページを見てご予約くださった方だけの特典

※不調の改善に自信はありますが、「整体は初めてだし自分に合うかわからない…」という方もいらっしゃいます。そこで、「できるだけ気軽に試していただきたい!」という想いを込めて初回限定のキャンペーンを行っております。気軽にご相談ください。

困ったときはご相談ください! あなたからのお電話を 心よりお待ちしています

0744-41-9046

受付時間 9:00~20:00

定休日 月曜日

LIENでのご予約はこちら

※当日のご予約はお電話でお願いします。

たに整体院と他院との3つの違い

違い1:足の専門整体&痛みのない骨盤矯正で 根本から不調を改善する

違い1

たに整体院は、足の専門整体&痛みのない骨盤矯正で、下半身の症状を改善に導く専門院です。

外反母趾や足底筋膜炎、モートン病などの足の痛み・股関節の痛み・膝の痛み・坐骨神経痛など、

ソフトでも根本から改善に導くので、整形外科や整骨院、接骨院などに行ったけど、なかなか良くならない症状でお悩みの方に喜ばれています。

違い2:足の型取り&テーピングで 良い状態が長持ちする

違い2:

当院は、奈良で唯一、どんな症状でも足型をとるので「体のバランス」や「どこに負担がかかっているのか?」 ということがより正確に把握でき早期に痛み不調を改善できます。

また、足にソフトなテーピングを行い、土台である「足」が安定すると「良い状態が長持ち」して不調の出にくい身体をつくることができます。 (テーピングが苦手な方でも、テーピングに代わる方法がありますので、安心してお越しください。)

違い3:お医者さんからも推薦を頂く 確かな技術力がある

当院は、「お医者さんからも推薦状をいただく整体院です。 医療の専門家から推薦いただいた施術方法なので、安心して受けることができます。

医療専門家からの推薦

「基礎になる足元の不安定さを 整えて、膝や腰を改善していく。 理想の形を瞬時に作れる所が いいです。」“医療法人社団 東医会” 松田医院 和漢堂 松田院長

テーピングをした瞬間に「足のアーチができてる」というのが実感できます。
足を理想の形に瞬時に持って行けるところがいいです。
足指を使って、大地をガッチリ掴んで歩いている実感があります。 まず基礎になる足元の不安定さを整え、膝や腰を改善していく方法です。

「歩き方から変わる」この方法は、原因の根本改善となるので、良いと思います。

「歩き方から変わる」この方法は、原因の根本改善となるので、良いと思います。

当院の整体法は、多数の有名雑誌でも紹介されています。

追伸

谷 信弥

痛みや不調っていうのは、身体からのメッセージで、悪いものではないんです。
これに気づけない状態の方がよっぽど怖いのです。

家事や育児、お仕事で忙しい毎日を送っていると、このメッセージに気づけず、気づいた頃には寝込んで動けないほどの不調に悩まされてしまうことがあるんです。

私も、身体の声を無視し続けた結果、自律神経の不調に悩まされ仕事も好きなことすらできなくなりました。だから、あなたに心から伝えたいです。
『健康』じゃないと普通にできていたことができなくなります。

今あなたは、そのメッセージに気づいたのですから、しっかり根本から改善してみませんか?
一緒に元気になり、好きなこと、やりたいことを実現させましょう!
あなたのご来院を、心よりお待ちしております。

たに整体院 谷信弥

たに整体院

たに整体院

住所
〒633-0047
奈良県桜井市橋本40-2
交通
近鉄大阪線「大福駅」から徒歩17分
TEL
電話をかける
  • 受付時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日
営業時間 日・祝
9:00〜20:00