腸脛靭帯炎(ランナー膝・ランナーズニー)

あなたに、このような悩みはありませんか?

  • 運動時に膝関節の外側周辺1~3センチの所に痛みがある
  • 正座がしにくくなった
  • ランニングや下り坂、階段の昇り降り時に痛くなる
  • 痛みで走れなくなるが、少し休むと楽になり、また走ると痛くなる

施術風景

もう大丈夫です!
当院では、腸脛靭帯炎(ランナー膝・ランナーズニー)の症状の方が来院され、改善に導いた事例が多くあります。

腸脛靭帯炎は、痛みが出るだけでなく、歩行時、ランニング時、屈伸時など日常生活にも支障をきたしてしまいます。

もし、あなたが腸脛靭帯炎でお悩みなのであれば、当院へ気軽にご相談ください。

このような患者さんが良くなっています!

期間限定キャンペーン(初回割引のご案内)

ホームページを見てご予約下さった方だけの特典

※不調の改善に自信はありますが、「整体は初めてだし自分に合うかわからない…」という方もいらっしゃいます。そこで、「できるだけ気軽に試していただきたい!」という想いを込めて初回限定のキャンペーンを行っております。気軽にご相談ください。

困ったときはご相談ください! あなたからのお電話を 心よりお待ちしています

0744-41-9046

LINEでのご予約はこちら

※当日のご予約はお電話でお願いします。

ここで、当院の整体を受けた体験者さんの声をご覧ください

一回目の施術で痛みがなくなったので良かったです。

アンケート用紙

右足の小指がほとんど地面についていなかった事にはおどろきました。
一回目の施術で痛みがなくなったので良かったです。

(奈良県奈良市 20代男性 営業職 腸脛靭帯炎・膝痛)

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

施術後の足の状態と今までの状態の違いがすごい!

アンケート用紙

今までの症状は、姿勢の悪さと足の形も問題かと思う。
歩き方もしっくりこない。

白くてキレイな店内は長居したくなりますね。シンプルでわかりやすく話してくれますよ。

施術後の足の状態と今までの状態の違いがすごい!しばらくテーピングで過ごしてみるのが楽しみです。
あきらめないで!治す方法は無限にあります。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

腸脛靭帯炎の症状

大腿部の筋肉

腸脛靭帯炎は、大臀筋や大腿筋膜張筋から脛骨につながる腸脛靱帯に炎症が起こった状態をいいます。

  • 走った後・走っている最中
  • 長時間の歩行
  • 患部を指で圧迫したとき

などに痛みを感じることがほとんどです。

初期の段階だと、痛みが出ても、歩いたり休息をとることで痛みが軽減して、また動くことができます。

症状が進行し慢性化してくると、走っている時や歩行中に痛みが起こると、その場で動けなくなるほどの痛みで、「足を引きずらなければ歩けない」というように日常生活に支障をきたしてしまいます。

腸脛靭帯炎になりやすい方

  • 陸上競技の長距離選手や自転車(サイクリスト)など長時間の膝を伸展屈曲する運動を行っている方
  • ランニングを始めて各地の大会に出場するために過度な練習をしている方
  • かかとの痛み(足底筋膜炎など)やO脚(内反膝)、外反母趾など足が不安定になっている方
  • 足首が内半して足首にもたまに痛みが出るときがある方
  • 靴の外側が減りやすい方

このような事に当てはまる方は、ランナー膝になりやすいので注意が必要です。

一般的な「ランナー膝」の対処法とは?

病院

一般的に腸脛靭帯炎・ランナー膝と診断されると

  • 安静にする
  • 湿布や痛み止め
  • リハビリ
  • 筋力トレーニング

などの対処法をとることが多いです。
症状がひどくなると安静にしても痛み止めを使っても、痛みが引かない状態になることもあります。

手術をすることはほとんど考えにくい症状ですが、慢性化すると走ることや歩くことにも支障をきたしてしまいます。

では、どうすればランナー膝の症状を改善に導くことができるのでしょうか?

当院での「ランナー膝」に対するアプローチ

たに整体院

当院では、「腸脛靭帯炎・ランナー膝」の原因を

  • 足の歪み
  • 内臓疲労

だと考えています。

足に歪みが起こると、膝関節や股関節、骨盤に歪みやねじれが起こり、腸脛靱帯に関係している筋肉が緊張を起こしやすくなり、負荷がかかる原因になります。
また、さらに内臓疲労が蓄積し、血行がわるくなると回復力が低下し、筋肉の柔軟性が低下し、腸脛靱帯に負荷をかける原因にもなります。

そこで当院では、足のバランスを整え、膝や股関節、骨盤への負荷を軽減します。
それに合わせて、内臓疲労と関係している部位の調整を行うことで、腸脛靱帯への負荷を軽減し、改善に導きます。

腸脛靱帯炎やランナー膝は、ただ膝が痛くなるだけでなく、走ることや歩行時、スポーツを満足にできないというように日常にも支障をきたしてしまいます。

もしあなたが、一人に悩んでいるのであれば、当院へ気軽にご来院くださいね。

期間限定キャンペーン(初回割引のご案内)

ホームページを見てご予約下さった方だけの特典

※不調の改善に自信はありますが、「整体は初めてだし自分に合うかわからない…」という方もいらっしゃいます。そこで、「できるだけ気軽に試していただきたい!」という想いを込めて初回限定のキャンペーンを行っております。気軽にご相談ください。

困ったときはご相談ください! あなたからのお電話を 心よりお待ちしています

0744-41-9046

受付時間 9:00~20:00

定休日 月曜日

LIENでのご予約はこちら

※当日のご予約はお電話でお願いします。

他院との3つの違い

医師推薦

最後に

谷 信弥

痛みや不調っていうのは、身体からのメッセージで、悪いものではないんです。
これに気づけない状態の方がよっぽど怖いのです。

家事や育児、お仕事で忙しい毎日を送っていると、このメッセージに気づけず、気づいた頃には寝込んで動けないほどの不調に悩まされてしまうことがあるんです。

私も、身体の声を無視し続けた結果、自律神経の不調に悩まされ仕事も好きなことすらできなくなりました。だから、あなたに心から伝えたいです。
『健康』じゃないと普通にできていたことができなくなります。

今あなたは、そのメッセージに気づいたのですから、しっかり根本から改善してみませんか?
一緒に元気になり、好きなこと、やりたいことを実現させましょう!
あなたのご来院を、心よりお待ちしております。

たに整体院 谷信弥

関連記事

たに整体院

たに整体院

住所
〒633-0047
奈良県桜井市橋本40-2
交通
近鉄大阪線「大福駅」から徒歩17分
TEL
電話をかける
  • 受付時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日
営業時間 日・祝
9:00〜20:00