6か月以上耐えていた頭痛やめまい、不眠などの自律神経症状が改善。かかとの骨にも歪みがみられた

患者

女性 40代

来院

2016年1月

症状

職場の異動により、強烈な肩こりや頭痛めまいなどの症状が6ヶ月ほど前から感じるようになった。睡眠導入剤を病院で処方してもらい、何とか睡眠は取れるようになっている状態。肩こりは呼吸がしづらいほどの締め付け感があり、自分ではどうしようもなかったということで来院された。

締め付けられる肩こり

踵骨の歪み

施術経過と内容

首や肩のコリ以外にも頭痛やめまい、不眠などの症状も感じており、検査結果からも自律神経の乱れが影響していると考えた。

自律神経は、頸椎や骨盤はもちろんだが、内臓面にも影響を及ぼすので、内臓の調整(副腎)を行うだけでも、首肩の凝りが軽減された。

ただ、無意識のうちに体が緊張する癖が抜けきらないので、継続して6回施術を行った。その結果、実はめまいは全く起こらなくなり、睡眠も大学取れるようになった。肩の凝りは仕事上出てくることがあるので、今は月に1回のメンテナンスを行っている。

同時に施術した内容

首肩こり、腰痛、冷えとり、股関節痛、踵痛

使用した手技

頸椎調整、骨盤調整、内臓調整、踵骨調整、筋肉調整

考察

この不眠は、単なる肩こりからくる不眠ではなく、内臓面からくる肩こりだったので、骨格調整と合わせて内臓面の調整をする必要があった。

その結果、不眠は早い段階で解消することができた。これからの課題は、無意識に緊張してしまうと言うクセをもう少し軽くすることだ。

症状について詳しくはこちら

自律神経失調症

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たに整体院

たに整体院

住所
〒633-0047
奈良県桜井市橋本40-2
交通
近鉄大阪線「大福駅」から徒歩17分
TEL
電話をかける
  • 受付時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日
営業時間 日・祝
9:00〜20:00