外反母趾の痛みと足の冷えからくるむくみが改善された

お客さま

女性 40代 事務職 大阪府東大阪市

症状

最近になり外反母趾の痛みの頻度が増え、痛みが強くなっている。

靴に当たるだけでも痛い。

また、足底の冷えや足のむくみがひどくなってきている。
足をしっかり見てくれそうということで、ホームページを見て来院。

施術内容と経過

外反母趾(足型)

足型検査をすると外反母趾が進行しており、特に右足がひどくなっている。
関節可動域の減少が原因と仮説し施術。
(人間の構造的に右足は負荷がかかりやすく仮骨性の外反母趾になりやすい傾向がある)
1回目の施術では、リスフラン関節、足関節の調整を行うことで痛みが半減。
補強するためにテーピングも行った。
2回目では、足の冷えやむくみもかなり楽に。
良い状態を長持ちさせるために、計5回の施術を行った。
外反母趾の痛みもほぼなくなったので終了。

同時に施術した内容

冷えとり・むくみとり

施術方法

頚椎調整・冷えとり(内臓調整)・足の調整・テーピング

院長コメント

外反母趾の変形がひどくなってきている方は、合わせて冷えやむくみも感じやすい傾向がある。
正しい歩き方ができなくなるため、足のポンプ作用を使えなくなる。
「足は第二の心臓」と言われるくらい大事だ。
また、足の冷えやむくみは男性にも起こりやすく、ただ気づいていない場合が多い。
足を手で触ると冷えていることに気づくだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たに整体院

たに整体院

住所
〒633-0047
奈良県桜井市橋本40-2
交通
近鉄大阪線「大福駅」から徒歩17分
TEL
電話をかける
  • 受付時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日
営業時間 日・祝
9:00〜20:00