3~4か月前からの足底の痛み

お客さま

男性 30代 立ち仕事 奈良県橿原市

来院

2018年1月

症状

3〜4ヶ月前からの足底筋膜炎(かかと内側)の痛みで困っている。
原因としては、長時間の立ち仕事が続いていたことと考えていた。

整形外科でレントゲンやMRI検査をしたが、湿布やサポーターをするだけで一向に改善されなかった。

あまりにも痛みが良くならないので不安になり、ホームページを見て来院。

IMG_1949

実際の問診票

▼原因に心当たりやきっかけはありますか?

長時間の立ち仕事

▼症状はいつ頃から起こりましたか?

3~4か月前

▼現在の症状で日常的に何かお困りですか?

元気に仕事や子供と遊ぶことができていない

▼その他の症状

頚椎ヘルニア

施術経過と内容

足型検査と立ち姿勢、歩き姿勢、関節の可動域検査などを行うと、明らかに前に体重がかかりすぎて、足に負担がかかっている。

1回目の施術では、検査結果から姿勢の調整と合わせて、足関節〜足裏の調整を行うと2〜3割軽減。

痛みは1回で大きく変化していないが、経験上このパターンだと5回〜6回の施術を繰り返すとよくなると分かっていたので、2回目〜6回目まで同じ施術を繰り返した。

6回目では、走るときに少し足裏に張りを感じる程度で、やりたいことは結構できているとのこと。
念のため、2週間後にチェックして問題なかったので終了。

同時に施術した内容

頚椎

使用した手技

骨盤調整・内臓調整・頚椎調整

院長コメント

足底筋膜炎や足底の痛みは、「放っておいたら良くなるだろう」と放置していたら、なかなか痛みが良くならず、改善しない状態になってしまうパターンが多い。

足は、手に比べると見る機会も少ないが、歩くことができなくなると他の部位にも歪みや筋肉の緊張が起こりやすくなってしまう。

外反母趾や、痛み、違和感が1週間以上続くような場合には、早めにプロに相談して対処してほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たに整体院

たに整体院

住所
〒633-0047
奈良県桜井市橋本40-2
交通
近鉄大阪線「大福駅」から徒歩17分
TEL
電話をかける
  • 受付時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日
営業時間 日・祝
9:00〜20:00