腰・肩周辺が痛みとしびれるような感覚になり辛い

施術風景

たに整体院の整体で、「坐骨神経痛」の症状を改善に導いた事例をご紹介します。
あなたと同じ悩みかもしれませんので、参考にご覧ください。

お客さま

男性 30代 会社員 奈良県桜井市

症状

症状事例

腰と肩周辺がしびれるような痛みで、整形外科で坐骨神経痛と診断された。
長時間座ることができず、徐々に悪化していきている。

鍼灸や整形外科(電気治療)に行ったが、なかなか良くならない・・・。
ジムや運動をしたいのと、日常での辛さを改善したく、他の方法をネットで探していて当院を見つけ来院。

施術内容と経過

初回

施術風景

足型検査を、神経圧迫のチェックを行い、大腰筋の緊張と足関節の歪みが原因と考えた。

足の調整と、大腰筋の緊張を緩和するために、腰椎のねじれを元に戻すと、関節の可動域が増えた。
簡単にできる腰のセルフケアの方法をお伝えして終了。

2回目(初回から6日後)

2回目来院時、長時間座るのは、まだ辛いが、しびれる感覚が減ってきているようだ。
初回と同じ施術を繰り返していく。
さらに、大腰筋の緊張を取り除いていくため、太ももの調整も行った。

3回目から4回目

3回目の来院時には、長時間での座れるようになってきているとのこと。
思った以上に回復が早い。

腰のセルフケアも、しっかり行っているようで、それも早期に良くなってきている要因かもしれない。

4回目で、再チェックを行い、大腰筋の緊張と足関節のねじれも問題なかったため終了。

同時に施術した症状

肩痛

施術方法

C1・骨盤捻転・コウ打法

院長コメント

今回の事例は、大腰筋というインナーマッスルの緊張と足の歪みが原因で、腰や肩に症状が出ていた。

坐骨神経痛は、臀部や太もも、ふくらはぎなどに症状が出ていると、かなり慢性化している可能性が高い。

だが、まだそこまで慢性化しておらず、その手前で対処できたのが良かったのだろう。

また、肩のしびれも足や腰に歪みが起こっていたことで、しびれが出ていたようだ。
肩自体は、特に施術せずとも、改善に導くことができた。

とにかく、今では仕事でも長時間座って仕事ができているようでよかった

著者紹介

プロフィール

著者:谷 信弥

たに整体院(桜井市・橿原市)院長

【所持資格】
真体療術・フットケアポディスト・疲労回復整体

「下半身症状の専門家」として、整形外科や整骨院・接骨院に行ったけど、なかなか良くならない症状でお困りの方を、数多く改善に導いている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たに整体院

たに整体院

住所
〒633-0047
奈良県桜井市橋本40-2
交通
近鉄大阪線「大福駅」から徒歩17分
TEL
電話をかける
  • 受付時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日
営業時間 日・祝
9:00〜20:00