膝裏の痛みが外反母趾を調整することで改善され楽になった

お客さま

女性 50代 会社員 生駒市

症状

前から膝の裏に違和感があり、最近になって曲げ伸ばしするときに痛みを感じるようになってきた。

整形外科に行き、注射で水を抜いてもらったが、その時は楽になった感じはあるが、すぐ水が溜まって余計に痛くなってきたので、ネットを見て来院。

膝裏の痛み・外反母趾

施術内容と経過

足型分析と姿勢分析の結果、立っているときに前体重になり、膝を反らせるクセがあることが分かった。

膝を反らせることで、膝に余計な力が常にかかっていると考えた。

まず、足指の調整と内臓調整(腎)をすることで正しい位置に姿勢を保てるようにした。

再度、姿勢を確認すると前体重にならず膝も力が抜けた状態で立つことができている。

2回目〜5回目の施術でも同じことを繰り返すことで、膝の曲げ伸ばしも楽にできるようになり、足も安定したので終了。

同時に施術した症状

なし

施術方法

頚椎調整・外反母趾調整・内臓調整・テーピング

「足」の調整を行うことで、膝裏の痛み違和感が改善した事例である。

膝裏に症状が出ているときは、膝だけに目を向けがちだが、今回のケースのように他に原因があることも少なくない。

普段からの姿勢をチェックすることは、当たり前のことだが、細かく確認する必要があると改めて感じた例だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たに整体院

たに整体院

住所
〒633-0047
奈良県桜井市橋本40-2
交通
近鉄大阪線「大福駅」から徒歩17分
TEL
電話をかける
  • 受付時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日
営業時間 日・祝
9:00〜20:00