アキレス腱断裂によるアキレス腱の硬さと痛み

こんにちは!
たに整体院(桜井市・橿原市)の院長の谷 信弥です。

今回は、アキレス腱断裂後に起こりやすいアキレス腱の痛みや硬さを改善に導いた事例です。

お客さま

男性 30代 警察官 奈良県奈良市

症状

アキレス腱炎の症例

3年前に左アキレス腱断裂を起こし、その後、順調に回復していたが、警察官の訓練時などに、足首が思うように動かず硬くなっている。

右足首と関節の可動域が違うことで、かばうことで再発するのも不安。

さらに、足裏に魚の目ができたり、足の裏がつりやすくなっていることもあり、ネットで足の専門院を探して、当院へ来院。

施術内容と経過

足型検査をすると、腰が反り、極端に前体重になっていた。
まず、姿勢の調整を行い、身体の左右前後のバランスを調整すると、正しい姿勢を保つことができるようになった。

また、脊柱右側に歪みがあり、その部位を調整すると、アキレス腱の硬さがスッととれた。

初回で、アキレス腱の硬さがかなり楽になったので、終了。
念のため、セルフケアを伝えて、継続的にケアするように指導した。

同時に施術した症状

猫背足裏のタコ魚の目

施術方法

脊柱アジャスト・中臀筋・踵骨腓骨・C1

院長コメント

今回の事例は、アキレス腱断裂から3年と期間が経っているが、一度、怪我をした部分は、硬くなったり、手術部分が癒着することが多い。

つまり、普段から十分なケアを、継続して行う必要がある。
特に、脊柱に問題があったことで、身体の硬さや足首の硬さにもつながっていたことが、今回のケースでより深く理解できた。

足をかばうことなくランニングなど運動を楽しみたいということだったので、アキレス腱の硬さを改善に導くことができてよかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たに整体院

たに整体院

住所
〒633-0047
奈良県桜井市橋本40-2
交通
近鉄大阪線「大福駅」から徒歩17分
TEL
電話をかける
  • 受付時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日
営業時間 日・祝
9:00〜20:00