数年前からの足甲の痛みしびれ

お客さま

女性 30代 奈良市

来院

2016年3月

症状

 

about02

数年前からの足甲の痛みしびれで、整形外科など他の治療院で見てもらっていたが、原因がわからず放っていた。

朝起きたときや歩くときに足の甲に痛みを感じて歩くのがつらい。
インソールや靴などを変えたり試したが、少しよくなったぐらいであまり大きな変化はないとのこと。

今回は、痛みの頻度が増えてきたので不安を感じて来院。

実際の問診票

▼原因に心当たりやきっかけはありますか?

特になし

▼症状はいつ頃から起こりましたか?

数年前から

▼現在の症状で日常的に何かお困りですか?

歩行

▼その他の症状

腰痛・肩こり

施術経過と内容

足型検査と歩き方、関節可動域の検査をすると、足首から足甲にかけて関節が硬く、可動域の減少が見られた。

歩くときもペンギンのように足指まで使うことができていない。(足裏にタコができかけている)

1回目の施術で関節可動域を広げ、筋肉の調整を行うと痛みが5割ほどに減少。
2回目来院時は、完全に元には戻っていない状態で施術でき、1回目より2回目の方が楽になった。

数年前からの痛みなので、合計で7回施術を行い、痛みがほぼ出ることがなくなった。

同時に施術した内容

腰痛・肩こり

使用した手技

足のアーチ調整・骨盤調整・頚椎調整

院長コメント

平素から足首から足の甲にかけて常に関節、筋肉が硬くなっていたと考えられる。
なぜ、このような痛みが出たのかは、明らかに歩き方による足の使い方に問題があった。

数年前からの痛みでも、原因を取り除くことができれば、関節や筋肉の問題と正しい歩き方の指導を行うことでよくなる。

足の痛みは放っておくことが多いので、早めに自分の足に変形や痛みがないかチェックしておくべきだ。
今後、元気に歩き続けるためにも足は大切だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たに整体院

たに整体院

住所
〒633-0047
奈良県桜井市橋本40-2
交通
近鉄大阪線「大福駅」から徒歩17分
TEL
電話をかける
  • 受付時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日
営業時間 日・祝
9:00〜20:00