ギックリ腰後の右腰の痛みが引かない

お客さま

女性 30代 事務職 奈良

症状

3日ほど前にぎっくり腰になり、痛み止めで痛みが楽になったが、朝痛くて仕事に行けない状態。

痛み止めをこれ以上飲むのも怖いということで、整体という方法をネットで見つけて来院。

youtuu-syourei05

施術内容と経過

足型検査と関節の可動域チェックなどを行うと、

  • 足の歪み(小指)
  • 大腰筋

だと考えた。

特に、立ち姿勢時に右外側体重になることで、腰へも負担をかけていると仮説し、施術を行った。

初回

まず、足のバランスを整え、腰への負荷を軽減した。
また、大腰筋の緊張を緩和させる施術を行うと、前屈後屈の痛みが半減した。

最後に足にテーピングをして、良い状態が長持ちできるようにした。

2回目(初回から3日後)

初回の施術後、だるさが出たが、次の日の朝は、楽に起きれたようだ。

施術の方向性としては、良さそうだったので、足のバランスと大腰筋の調整を中心に行った。

3回目(2回目から1週間後)

3回目来院時には、腰の痛みはほぼ忘れているとのこと。
動きのチェックなどを行っても問題なさそうだったので、細かい施術を行い、終了。

「また腰が痛くなるのが怖い」ということだったので、1ヶ月半おきにメンテナンスを行なっている。

同時に施術した症状

冷え性・頭痛

施術方法

骨盤捻転・c1・大腰筋・足の小指

院長コメント

今回の腰痛のケースは、ぎっくり腰後の痛みがなかなか引かないケース。
特に朝起きたときの辛さがでている場合は、早めの対策が必要だ。

特に、足の歪みが起こっていると、気づかない間に、歩くことでどんどん身体が歪んでいってしまう。
土台となっている足の調整は不可欠だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たに整体院

たに整体院

住所
〒633-0047
奈良県桜井市橋本40-2
交通
近鉄大阪線「大福駅」から徒歩17分
TEL
電話をかける
  • 受付時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日
営業時間 日・祝
9:00〜20:00