肩こりがひどく左手が上がりにくい

お客さま

女性 60代 主婦 大阪府

症状

肩こりがひどく、2週間前から左手が上がりにくくなった。
洗濯でウデをあげるときなどに痛みを感じている。

TVで放送していた体操を最近はじめたのが原因かなと思っているとのこと。
肩が常に痛く、日常にも支障が出るため、知人に聞いてご紹介で来院。

katakori-syourei07

施術内容と経過

足型検査と関節などの検査を行った結果、

  • 足の歪み(踵骨腓骨)
  • 鎖骨

に原因があると考えた。

初回

まず、踵骨腓骨の調整を行い、鎖骨が下方に歪んでいる状態を元にもどす。
足に歪みが起こると鎖骨や肩関節にも歪みを起こす。

また、それに合わせて、鎖骨を直接調整することで、ウデは耳近くまであがるようになった。

2回目(初回から4日後)

2回目来院時は、肩の痛みはまた元に戻ってきているようだ。
肩の痛みは、良くなったり、逆に悪くなったりを繰り返して良くなることが多い。

もちろん、1回、2回で痛みが消えることもあるが、慢性化している場合は、今回のようなパターンが多い。
前回の施術と合わせて、筋肉に対する施術も合わせて、肩の緊張を緩和するようにした。

3回目(2回目から7日後)

3回目来院時、少し痛みが楽になる日が増えてきた。
可動域も広がっている。
2回目と同じ施術を繰り返し行った。

4回目(3回目から7日後)

4回目でも同じ繰り返しの施術を行った。

関節の可動域はかなり良くなり、痛みは少し出るが、かなりウデを上にあげることができている。

5回目(4回目から7日後)

5回目で再検査。
肩の関節の動きは問題なし。

少し筋肉に痛みが出るが、普段の生活には支障が出ていないようだ。
セルフケアも合っているようなので、念のため1ヶ月後にチェックして終了。

同時に施術した症状

骨盤・猫背

施術方法

骨盤捻転・頚椎調整・猫背調整・烏口突起・踵骨腓骨・鎖骨

院長コメント

今回のひどい肩こりからくる肩の痛みは、足の歪みが根本原因だった。
肩こりとは関係ないと思われがちだが、足に歪みが起こっていると、鎖骨や肩関節などに歪みを起こし、負担をかける原因になる。

症状が肩こり、肩の痛みだったとしても、それに執着せず、的確な検査と仮説、最善の施術が必要だ。
洗濯物を干したりするのが、楽になり、日常のストレスが減ったようでよかった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たに整体院

たに整体院

住所
〒633-0047
奈良県桜井市橋本40-2
交通
近鉄大阪線「大福駅」から徒歩17分
TEL
電話をかける
  • 受付時間:9:00〜20:00
  • 定休日:月曜日
営業時間 日・祝
9:00〜20:00